企業リリース

BenQ、830万ピクセル 4K UHD HDR 高輝度3,000ルーメン 4Kスポーツプロジェクター「TK800M」を発表

@Press

 ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都港区、以下 BenQ)は、4Kスポーツプロジェクターの新しい製品として、TK800の後継機種の4K UHD HDR対応モデルの「TK800M」を2019年5月30日より発売いたします。

 DLP プロジェクターのNo.1ブランドであるBenQは、日本国内の売上高が更なる成長を遂げ、2019年には、BenQ 4K
プロジェクターの第1四半期の販売実績が46.84%*の市場シェアを達成しました。長年の正確な色を提供するBenQのCinematic Color(TM)技術と、4Kホームプロジェクターがもたらす投入感が、映画愛好家やスポーツファンを含む幅広い方の支持につながりました。これらの功績により、BenQはグローバルクラスのリーダーとして4Kプロジェクターのトップブランドの地位を確固たるものとしました。
そのBenQが、昨年に発売されたTK800の後継機種として、4Kスポーツプロジェクター「TK800M」を発売いたします。
今後開催される代表的なビックスポーツイベントに向けてBenQがお届けするTK800Mは、830万ピクセルによる本物の4K UHD解像度と3,000ルーメンの高輝度で、本格的な地上波4K放送をお楽しみいただけます。

 *FutureSource 2019 第1四半期レポートの市場シェアデータソース(オーストラリア、バングラデシュ、中国、エジプト、香港、インド、インドネシア、イスラエル、日本、韓国、マグレブ、マレーシア、ニュージーランド、パキスタン、フィリピン、中東その他、CIS、サウジアラビア、シンガポール、 アフリカ、台湾、タイ、トルコ、UAE、ベトナム)

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184057/LL_img_184057_1.jpg
TK800M(1)

 機種名 :TK800M
解像度 :4K UHD(3840 x 2160)
カラー :ピアノホワイト
発売予定日:2019年5月30日
想定売価 :オープン価格

 【830万画素のTK800Mで4K 3840 x 2160のUHD解像度を実現】
フレームごとに830万の異なるピクセルで4K UHD 3840 x 2160解像度を実現するTK800Mは、画期的な0.47インチシングルDMD DLPテクノロジーを採用し、最新のライフスタイルのための洗練されたコンパクトなデザインに、最高級の画像精度と色精度を実現します。Rec.709色域と3,000ルーメンの高輝度の組み合わせで、明るいリビングルームがスポーツ観戦スタジアムに早変わり。身近な環境の中で、簡単にエンターテインメントを楽しむことができます。
1フレームあたり830万画素の4K UHD 3840 x 2160解像度を生み出すTK800Mは、画期的な0.47インチシングルDMD DLP技術を採用して、プロジェクターの洗練されたコンパクトなプロファイルを最小限に抑え、現代的なライフスタイルを実現します。フルHD 1080pの4倍の解像度を持つ4K UHDは、ピクセルぼやけを軽減し、細部まで行き届いた鮮明な画像を実現します。BenQのHDR-PRO(TM)テクノロジーは、HDR10とHLG*(Hybrid Log-Gamma)のサポートによって非常に優れており、Blu-rayムービーやストリーミングコンテンツの迫力ある映像をより臨場感ある映像でお楽しみいただけます。
* HLGは、BBCとNHKが共同開発した高ダイナミックレンジ(HDR)規格で、BBC iPlayer、DirecTV、Freeview Play、YouTubeなどのビデオサービスでサポートされています。

 【スポーツ観戦には不可欠な「フットボールモード」・「スポーツモード」】
TK800Mは、ライブスポーツ観戦の興奮とスリルを十分に引き出します。BenQが独自に開発した専用の「フットボールモード」と「スポーツモード」は、まるで観戦スタジアムにいるかのようなリアル感を演出します。TK800Mで搭載されている
「フットボールモード」ではスピード感のある動きや選手のプレイ映像を、大規模な大画面投影で、生き生きした肌の色調と青緑色の芝生の色をリアルに忠実に再現します。さらに、「フットボールサウンドモード」では、野外スタジアムで応援している観衆の音と同時にアナウンサーの解説も明確に聞こえます。「スポーツモード」は、現実的な木目の色調と鮮やかな赤を強調しながら、アナウンサーの明確な声を再現する音響品質と屋内スポーツならではの、床に擦れるスニーカーの音、レフリーホイッスル、スケート下の氷削りなどの迫力の音を肌で体感できます。

 【高品質の色精度と視聴覚機能の拡張】
BenQが提供する革新的で、新しい4Kカラーホイールは、驚異的なカラーパフォーマンスを実現し、Rec. 709の96%を達成しています。TK800Mは厳密な品質管理と、ナノメートルレベルの純粋なカラーコーティングで鮮やかな色を再現し120Hzのリフレッシュレートで画像のぼやけをなくし、眼精疲労のリスクを低減でき、長時間のスポーツの試合を最後まで心地よく観戦できます。

 【TK800Mの最適化されたHDRは黒い部分が鮮明】
BenQはプロジェクターに最適化されたHDRテクノロジーを採用し、色の鮮やかさと豊かなカラースケールのバランスを取ります。

 ■「TK800M」製品仕様表
製品名 :TK800M
JANコード :4544438055875
筐体色 :ピアノホワイト
投写方式 :DLP(R) technology by Texas Instruments(R)
画素数 :4K UHD (3840 x 2160)
輝度 :3,000ルーメン
外形寸法(W x H x D) :353 x 135 x 272mm
質量(kg) :約4.2kg
ズーム :1.1倍
光源 :240W、最大約4,000時間(標準) /
最大約10,000時間(エコノミー) /
最大約8,000時間(スマートエコ) /
最大約15,000時間(Lamp saving)
*時間は目安であり、保証するものではありません。
静音性 :29 / 33dB(エコノミー / 標準)
入力端子 :HDMI端子 x 2
(うちHDMI1: HDMI2.0、HDCP2.2対応 /
HDMI2: HDMI1.4a、HDCP1.4対応)
ミニD-sub15ピン x 1、
オーディオミニジャック x 1
出力端子 :オーディオミニジャックx1、
制御入出力 :RS232c端子 x 1、USB Type-MiniB x 1、
USB Type-A x 1(給電専用)、12vトリガー端子 x 1
コントラスト比 :10,000:1
画面サイズ :60型~300型
投写距離 :60型:約1.99~2.19m
80型:約2.66~2.92m
100型:約3.32~3.65m
120型:約3.99~4.38m
(16:9)
色再現性 :フルカラー約10億7000万色
アスペクト比 :16:9
対応解像度 :VGA(640x480)~4K UHD(3840x2160)
投写位置 :正面、天井正面、背面、天井背面
スピーカー :5W x 1
カラー方式 :NTSC、PAL、SECAM
電源電圧 :AC100V
消費電力 :最大385W(待機時0.5W)
走査周波数(水平) / (垂直):15K-135KHz / 23-120Hz
主な機能 :4KUHD解像度対応、HDR10 / HLG対応、
Rec. 709 96%対応、縦自動台形補正、
CinemaMaster(TM) Audio+2技術、
BrilliantColor(TM)、3D対応、
「フットボールモード」、「スポーツモード」
付属品 :クイックスタートガイド、マニュアルCD、
電源ケーブル(約3m)、リモコン、保証書
オプション製品 :3Dメガネ(DGD5)、天吊り金具キット(CMP-80)、
交換用ランプ(LHT-2550)

 ■BenQについて
BenQ Corporationは、コンピューティング(パソコン関連事業)、コミュニケーションズ(通信事業)、コンシューマーエレクトロニクス(家電事業)、という世界マーケットをターゲットとする3C事業のほかに、BenQの強みであるクリスタルTFT技術とクールブランドを合わせた5C戦略を推進しています。

 ※2018年度 DLPプロジェクター グローバル販売台数/メーカーシェアNo.1 Futuresource調べ

 ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都港区)は、BenQ Corporationの日本現地法人です。日本においては、アイケア技術を搭載した豊富なラインナップの液晶ディスプレイと、DLPプロジェクター販売台数世界No.1のプロジェクターを中心に、お客様のハイクオリティライフスタイルを実現できるような商品を常に提案しております。

 ■お客様お問合せ先
ベンキュー ジャパン テクニカルサポートセンター
TEL:0570-015-533
月曜から金曜 9:30~18:00 土日祝日・弊社指定日を除く

 e-mail お問合せフォーム
http://bcc.benq.com/BCCFRONTUI/process/newcase.aspx

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus