企業リリース

◆夏休みの自由研究は関大で!(1)7つの科学実験「サイエンスセミナー」&(2)堺市共催「自由研究フェスティバル」を開催◆

Digital PR Platform

 関西大学では、夏休みの自由研究のヒントを提供し、理科・科学の楽しさを体験してもらう小中学生向けのイベントとして、「サイエンスセミナー」および堺市共催「自由研究フェスティバル」を下記の通り開催します。

 【本件のポイント】

 ・サイエンスセミナーでは、理工系学部の実験・研究施設を利用して7つの理科実験を実施
・自由研究フェスティバルでは、理科実験や小さな生物観察などの自由研究教室を開講。
 また、子ども支援に取り組む企業・団体等と連携し、「子ども家庭福祉」領域の問題解決を図る

 (1)大学の実験・研究施設で科学実験体験ができるサイエンスセミナー
 サイエンスセミナーは、子どもたちの「理科離れ」現象を食い止める取り組みの一環として、理科の楽しさ・おもしろさ等を体験してもらうことを目的に開催しており、今年で20回目を迎えます。当日は本学の理工系学部の実験・研究施設を利用し、夏休みの自由研究のヒントにもなる7つのわくわく実験セミナーを実施します。

 <サイエンスセミナー の概要>
【日 時】 8月3日(土)10:00~16:30
【場 所】 千里山キャンパス
【参加者】 小学1年生~中学3年生 約530人(申込みは終了)
【主 催】 関西大学高大連携センター
【内 容】
 セメントでの工作、ビーカーの海底火山~テルミット反応~、環境にやさしいレインボーメタル製作、次世代太陽電池の試作、電池のいらない簡単ラジオ作りなど、7つの実験セミナーを実施。

 (2)昨年355人の児童が参加。堺市共催「自由研究フェスティバル」
 今年で3回目を迎える自由研究フェスティバルは、堺市との地域連携事業の一環として開催しています。夏休みに課される自由研究や絵日記等の宿題に困る子どもたちの力になりたいという思いのもと、約30の企業・団体と連携し、さまざまな実験や体験、遊びに取り組んでもらいます。

 <自由研究フェスティバル の概要>
【日 時】 8月5日(月)9:30~15:30
【場 所】 堺キャンパス
【参加者】 子ども食堂に通う堺市の小学生・近隣の小学生ら約350人(申込みは終了)
【主 催】 人間健康学部 自由研究フェスティバル実行委員会
【協 力】
 カルビー、関西電力、大阪ガス、大阪バイオメディカル専門学校、グリーンライフ、堺警察署、堺消防署、サンリオ、総合水研究所、POLA、クボタ など約30の企業・団体
【内 容】
 子ども家庭福祉分野における活動を展開する企業・団体等と連携し、子育てネットワークの構築や子どもの貧困問題の啓発に取り組む。子ども食堂やスポーツ教室、縁日イベント等を実施。
(自由研究教室)
 化粧水づくり、太陽光オルゴール製作、オリジナルカレンダー製作、災害救助犬のお話、顕微鏡での生物観察、エネルギーと科学の不思議体験、生物と化学の体験学習 など
(遊びブース)
 ダンス教室、多種スポーツ挑戦、シャボン玉遊び、ルービックキューブ製作 など
(食べ物ブース)
 昼食は、参加者にカレーライスを振る舞う予定。その他、かき氷やコロッケ など

 ▼本件の詳細▼
 関西大学プレスリリース
 http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/pressrelease/2019/No30.pdf

▼メディア関連の方▼
※取材をご希望の方は、お手数ですが、下記お問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。

 ▼本件に関する問い合わせ先
総合企画室 広報課
寺崎、浦田
住所:大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0201
FAX:06-6368-1266
メール:kouhou@ml.kandai.jp

 【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus