金融

みずほ銀行、窓口手数料を引き上げ

 みずほ銀行は1日、店舗の窓口での両替や振込手数料を10月から順次、値上げすると発表した。日本銀行の超低金利政策の長期化で貸し出しによる金利収入が低迷する中、手数料収入の採算改善が必要と判断した。10月1日から紙幣や硬貨の両替手数料を引き上げる。1~100枚の両替はこれまで300円(税抜き)だったが、500円(同)とする。2018年1月以来の値上げ。店舗の両替機を利用する手数料も引き上げる。11月1日からは振込手数料を値上げする。ATMやインターネットバンキングでの手数料は据え置く。

 来年1月6日からは企業などの法人が外国へ送金する際の手数料も値上げする。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus