金融

生命保険協会、かんぽ生命の不正受け加盟全42社を調査

 生命保険協会が、かんぽ生命保険の不正販売などを受け、かんぽ生命を含む加盟全42社に対し、保険の販売体制や不正防止策に関するアンケートを実施することが4日、分かった。月内にも結果を取りまとめ、業界の課題を検証する。調査は保険料の二重払いなど顧客の不利益を防ぐ仕組みのほか、高齢者への配慮や苦情管理、内部通報制度など幅広く確認する予定だ。アンケートを通じて自社の経営に問題がないかどうか点検してもらう狙いがある。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus