IT

企業ブランド侵害 ネット上でAI検知 日立製作所

 日立製作所は12日、人工知能(AI)を活用し、インターネット上での企業ブランドを侵害するような情報や企業機密の漏洩(ろうえい)を検知するサービスを10月1日から提供すると発表した。

 日立独自のネット上の情報を収集する技術と、AIによる文章や画像の認識技術を組み合わせ、会員制交流サイト(SNS)やブログ上で企業ロゴを不正に使っているコンテンツなどを検出する。

 発表前の商品写真や社外秘の資料の流出なども検知し、被害拡大を抑える。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus