CMピックアップ

いすゞ自動車「エルフ つながる×みつめるトラック」篇 (1/2ページ)

 大友康平さんが情感たっぷりに歌う

 「どこまでも~どこまでも~走れ、走れ、いすゞのトラック~」

 誰もが一度は耳にしたことがあるいすゞ自動車のCMソング「いすゞのトラック」は、約15年の歴史があるという。現在放映されている同社の主力トラック「エルフ」のテレビCMでは、「HOUND DOG」の大友康平さんが情感たっぷりに「ロックンロール」として歌い上げているだけでなく、出演もしている。

 このCMは「つながる×みつめるトラック」篇で、大友さんが「大友工務店」を率いているという設定。大友さんがエルフの横でスマートフォンを片手に、車両の状態を確かめているところから始まる。テロップは「エルフから始まる新しい安全のカタチ」。

 大友さんの熱唱が流れる中、エルフが走る。助手席に座っている大友さんのスマホの画面には、工務店で使っているトラックのエンジンオイルが汚れてきたとの通知。「車の調子をモニタリング」というアナウンスが入る。

 次は歩行者をカメラで検知したエルフが静かに止まり、大友さんも笑顔。「安全運転をサポート プリクラッシュブレーキ搭載」のテロップが映し出される。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus