企業リリース

ハワイの高級リゾート物件(コナコーヒー豆園)を証券化販売(STO)

@Press

 STOコンサルティングを行う株式会社世界(所在地:東京都新宿区、代表取締役:小林 一弘)はマルタ共和国に本拠地を持つワールドペイプロジェクト(本社:マルタ共和国、代表取締役社長:上奈 潤)の協力のもと、ハワイの高級リゾート物件のセキュリティトークンにおける証券化の販売(STO)を10月1日開始しました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194751/LL_img_194751_1.jpg

 不動産証券化STO

 株式会社世界の台湾子会社である世界台湾有限公司が、台湾金融監督委員会(FSC)のガイドラインに沿った形で台湾不動産プラットフォームに登録しセキュリティトークンの証券化を行います。対象不動産はハワイのコーヒー豆園を含む11,500坪で約4億円。証券化は最小1万ドルで400名が購入できます。コーヒー豆園での収穫収益と観光収益を配当として分配します。

 <会社情報>

 商号:マルタ共和国 ジュリアンストリート ポートマソタワー9階

 団体:マルタ日本商工会議所

  ワールドペイプロジェクトLTD

  代表取締役社長 上奈 潤

 商号 :株式会社世界

 所属団体:東京都知事(1)第98611号、東京商工会議所会員

 所在地 :東京都新宿区新宿6-27-30

 代表者 :代表取締役 小林 一弘

 関連ニュースリリース

 台湾投資家向けにSTOで不動産販売をスタート

 https://www.atpress.ne.jp/news/192642

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus