サービス

関電問題で経産相、他電力は自主的に調査

 菅原一秀経済産業相は4日の閣議後の記者会見で、関西電力役員らの金品受領問題を踏まえ、電力大手各社が自主的に内部調査をした結果、既に「8社からは同様の事例はないとの報告があった」と説明した。

 自主調査は、関電を除く大手電力9社と、電源開発(Jパワー)、日本原子力発電、日本原燃の12社が実施。3日までに8社から報告があった。

 4日の菅原氏の会見後、九州電力など3社は、問題ないと報告した。

 菅原氏は、公益性の高い事業である電力会社は、コンプライアンス(法令順守)を進めることが不可欠と強調した。

 一方、菅原氏は関電について、「(年内に取りまとめる)第三者機関の調査結果を受け、厳正に対処していきたい」と、厳しい姿勢で臨む考えを示した。

勢で臨む考えを示した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus