自動車

日産、EV充電でクーポン ミニストップで実証実験

 日産自動車は8日、電気自動車(EV)「リーフ」をコンビニのミニストップで充電する際、コーヒーやソフトクリームなどと引き換えられるクーポンを発行するサービスの実証実験を14日から約5カ月間実施すると発表した。

 東京、埼玉、千葉、神奈川の各都県にある日産のカーシェアリング拠点60カ所のリーフを対象とし、充電器のある関東圏のミニストップ25カ所で発行する。担当者はEV普及へ「充電を待つ間を楽しい時間に変えたい」としている。コンビニには集客増の利点があるとアピールし、充電インフラ整備にもつなげる考えだ。

 実験では車内に置いたチラシのQRコードをスマホで読み込みクーポンを表示する。将来的には行き先や好みに合わせたクーポン発行店舗をカーナビに表示するサービスの展開を目指す。

 実験を通じてクーポンを利用した時の店での滞在時間や、車の電池残量などのデータを分析し収益化を探る。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus