IT

来年末に7年ぶりプレステ新機種

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、家庭用ゲームの次世代機「プレイステーション(PS)5」を2020年の年末商戦期に発売すると公式サイトで発表した。現行のPS4は13年の発売で、7年ぶりの新機種投入となる。価格は未定。新機種ではコントローラーを大幅に刷新し、ゲーム中の動きに合わせて振動する機能を増やしたり、ボタンを押した時に抵抗感を高めたりする。キャラクターが弓を引き絞る手の感触や、岩場の道を車で一気に加速させる時の感覚などをより鮮明に再現するという。

 PS4の全世界の累計実売台数は18年12月末時点で9160万台を突破しており、ソニーの収益の大きな柱となっている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus