話題・その他

空飛ぶ車、年内に有人飛行 スカイドライブ、国内初の試験

 人を乗せて空を移動する「空飛ぶ車」を開発中のスカイドライブ(東京)は、有人飛行試験を年内に開始する。技術者団体「カーティベーター」と共同で開発を進めており、スカイドライブによると国内の有人飛行試験は初めてになるとみられる。

 試験は愛知県豊田市の飛行試験拠点で行う見通し。有人飛行試験は今年6月に実施する予定だったが、機体開発を優先するため延期していた。

 同社が手掛ける機体は最大2人乗り。向きを変えられるプロペラで垂直に離着陸する。2023年の発売を予定している。

 また、スカイドライブは、ファンドからの出資や自治体からの助成金を計約15億円調達したと明らかにした。今後、機体開発に充てる。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus