サービス

王道・ユニークさ・インパクトの3テーマで競う

 「東京駅丼vs駅麺グランプリ2019」

 鉄道会館(東京都千代田区)が運営する東京駅周辺の商業施設で11月24日まで「東京駅丼vs駅麺グランプリ2019」を開催している。

 過去開催エリア「キッチンストリート」「グランスタ」など9施設に加えて、「エキュート東京」「エキュート京葉ストリート」「南通路」「KITTE」が特別参戦。

 今年は丼だけでなく「麺」メニューも新たに加え、見た目が大迫力の「インパクト丼・麺」「王道丼・麺」、他では味わえない「ユニーク丼・麺」と3つのテーマを設けた。昨年グランプリの築地すし好和の「究極伊勢海老丼」(2200円)、果実園の「焼きフルーツとパンケーキのフレンチ丼~バニラアイス添え~」(1650円)など全92種類が登場する。

 なお、11月10日の“いい丼の日”に向けて、対象メニューを飲食した人の審査投票による「丼部門」と「麺部門」の各グランプリ、92丼&麺の頂点に輝くNo.1の総合グランプリも決定する。

 問い合わせは03・6212・1740。

 www.tokyoinfo.com

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus