サービス

「愛南ゴールド」デザートの香りも満喫 愛媛フェア

 京王プラザホテル八王子の15階にある「日本料理<みやま>」で、30日まで「愛媛フェア」を開催している。

 会席「伊予の国」=7700円=では、愛媛県産のマハタ、伊予美人(サトイモ)、ひじきなどの食材を使用。愛媛県立南宇和高等学校が生産した「愛南ゴールドジュース」を使ったデザートも提供。愛南ゴールド(品種:河内晩柑)は、程よい甘さと爽やかな酸味が特徴で、同愛南町が生産量日本一を誇っている。

 榎本稔料理長は「愛南ゴールドの香りの良さをぜひ味わってほしい」と話す。同校は、グローバルGAP(適正農業規範に関する国際標準)認定を取得し、「安心・安全」に努めている。

 同フェアは、新宿、多摩の同ホテルでも同時開催。京王プラザホテル多摩「日本料理・鮨<あしび>」でも愛南ゴールドジュースを使ったデザートを提供する。

 予約・問い合わせは042・656・6721(京王プラザホテル八王子 レストラン予約直通)www.keioplaza.co.jp/hachioji/restaurant/list/miyama

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus