サービス

ANA、手ぶら旅行開始 無料旅行も来年から検討

 ANAホールディングス(HD)傘下の旅行会社ANAセールスは3日、高級衣料品事業者などと提携して手ぶらで旅行できるサービスを始めた。さらにANAHDは、来年にも民泊事業者と提携し、旅行中に自宅を宿泊先として提供する報酬を旅行代金に充てることにより「実質無料」で旅行できるサービスの導入も検討している。

 手ぶら旅行は米高級衣料品運営の日本法人、バーニーズジャパンやキヤノンマーケティングジャパンなどと提携。旅行前に服装一式やカメラ、靴のレンタルを申し込んでおくと宿泊先で借りることができ、旅行の行き帰りは手ぶらになれる仕組みだ。3日のサービス開始時は服装などをそれぞれ2千円で借りられる。

 3日の記者会見にゲストで登場した女優の綾瀬はるかさんは「旅行から帰ってきて洗濯も何もしなくていいので、旅行の余韻に浸れるのもいい」と話した。

 一方、ANAセールスの宮川純一郎社長は記者会見で、旅行だけでなく、レンタカーなど全ての同社の提供商品について、来年からANAのマイルによる決済ができるようにすると説明。「先端技術を開発しているANAHDの部署と連携して、旅行商品に付加価値をつけたい」と述べた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus