金融

JPXの清田CEO、来年7月にも東証再編設計を表明

 日本取引所グループ(JPX)の清田瞭最高経営責任者(CEO)は17日の定例記者会見で、傘下の東京証券取引所の株式市場再編について「制度設計の具体的な作業は年明けから始め、できれば(来年)6、7月ぐらいまでに一定の形をつくりたい」と表明した。

 金融庁の研究会は、東証1部など現行の4市場の組み替えを盛り込んだ報告書を年内にも取りまとめる見通しだ。東証は報告書の内容に基づき、激変緩和措置を設けるかどうかなど細部を詰めた上で、将来的な再編の実現を目指す方針。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus