メーカー

法人用の電動二輪をホンダが来年4月に発売 「ベンリィe:(イー)」

 ホンダは19日、ビジネス用の電動二輪車「ベンリィe:(イー)」の販売を来年4月、法人向けで開始すると発表した。着脱式バッテリーを採用しており、電動二輪普及とバッテリー網構築の双方の足掛かりとしたい考え。

 乗車中は自らの足でするしかなかったバックを補助する「後進アシスト機能」を付け、利便性を高めた。バッテリーは着脱式で交換、充電できる「ホンダモバイルパワーパック」(1個48ボルト、重さ約10キロ)を2個使用。家庭用電源で充電できて他の対応機器でも使える規格。

 二輪事業担当の安部典明常務執行役員は「航続距離や充電時間といった電動車の不便さを交換式バッテリーによって改善した」と説明した。原付1種(50cc以下)免許で乗れる「I」と原付2種(125cc以下)免許が必要でパワーがより強い「II」があり、いずれも73万7000円(バッテリー2個込み)。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus