企業リリース

アーリーリタイアを目指す人の「資産形成・収益確保」の法則

@Press

 画像 : https://newscast.jp/attachments/CIbDsUGC9rXIbmHO1h2p.jpeg

 

 ライフプランnaviとは、充実した人生を送るための手助けとなる、ライフプランに関する情報を発信しているウェブサイトです。今回は、アーリーリタイアに必要な資金と、実現するための具体的なプロセスを解説します。記事はhttps://lifeplan-navi.com/column/4396/にて詳細を公開しております。

 

そもそも「アーリーリタイア」の定義とは?

 アーリーリタイアとは、その名の通り「アーリー=早期に」、「リタイア=仕事をしない」状況を作ることです。通常リタイアの年齢は、会社を定年退職して年金をもらい始める60歳~65歳ごろですが、アーリーリタイアは40代、もしくはそれより前になります。

 アーリーリタイアと似た言葉に「セミリタイア」がありますが、完全なリタイアは、一切の仕事から手を引き、それまでの貯金や資産で生活するのに対し、セミリタイアは仕事を大幅に減らし、自由に重きを置いた生活を送ることを指します。アーリーリタイア後、完全にリタイアするケースと、セミリタイアするケースがあります。

 アーリーリタイアのメリットは、なんといっても、若く元気なうちから自分の好きなことや、やりたいことに没頭できる点にあるでしょう。

 一方デメリットは、リタイア後に子どもが誕生する、家族の介護が必要になるなどの想定外の出来事で資金計画が狂い、経済的なリスクが高まることが挙げられます。

 アーリーリタイアに必要な資金 : https://lifeplan-navi.com/column/4396/

 アーリーリタイアを目指す人の「資産形成・収益確保」の法則-LIFE PLAN navi(ライフプランナビ) : https://lifeplan-navi.com/column/4396/

 ライフプランnaviとは、充実した人生を送るための手助けとなる、ライフプランに関する情報を発信しているウェブサイトです。

 人はそれぞれ、自分の生き方を持っているはずです。家族との時間を大切にする方もいれば、仕事や趣味に生きる方もいるでしょう。

 そういった現在の生き方が定まっていても将来設計や退職後といった将来の生き方は定まっておらず、漠然とした不安を抱えている人は多いのではないでしょうか?

 ライフプランnaviでは将来お金に困らないように、若い内からでもできるライフプランニングに役立つ情報を発信しております。

 ライフプランnavi : https://lifeplan-navi.com/

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus