新商品

グーテ・デ・ロワ生誕20周年記念アートパッケージ

 ガトーフェスタ ハラダ(群馬県高崎市)は、芳しい香りのフランスパンに、上質なバターなどを使用して丁寧に仕上げた主力商品のガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」の生誕20年を記念し、現代アーティスト3人の絵画作品をモチーフにした期間限定パッケージを発売した。

 「絵画」の持つ色彩やタッチ、質感などをパッケージフィルムで鑑賞することをコンセプトに、現代美術作家の大庭大介、鬼頭健吾、小金沢健人による個々の絵画作品画像を、凸版印刷による技術でランダムに拡大縮小、トリミングし、3000ものパターンでデジタルプリントされたアートなパッケージを楽しめる。

 価格は、26袋入りの中缶が2000円(税別)、13袋入りの簡易大袋が900円(同)、8袋入りの簡易小袋が580円(同)。直営店(本館シャトー・デュ・ボヌール、中山道店、ららん藤岡店)をはじめとした全国27の店舗、通信販売で3月下旬まで販売中。www.gateaufesta-harada.com

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus