IT

人気アニメSAOとコラボ 政府、サイバー対策啓発

 政府は2月から人気アニメ「ソードアート・オンライン」(SAO)とのコラボレーションでサイバー攻撃対策の啓発に乗り出す。若年層を中心に意識を高めてもらう狙いだ。内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が23日、発表した。

 2月1日から3月18日までを対策強化月間とし、SAOのキャラクターを用いたポスター作製やバナー広告の掲載を進める。特設サイトも公開するほか、3月8日には東京・秋葉原でイベントを開く予定だ。

 SAOは若者向けの小説「ライトノベル」が原作で、主人公らが仮想世界を守っていく物語。インターネットの世界も守っていってほしいとの思いを込めたという。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus