サービス

TDRとTDS、4月1日購入分からチケット料金値上げ 障害者向けチケット初導入も

 オリエンタルランドは30日、運営する東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)について、中学生以上のチケット料金を4月1日購入分から値上げすると発表した。新アトラクション導入などに伴う措置で、小学生以下の料金は据え置く。また障害者向けのチケットを初めて導入する。

 チケット料金は大人料金(18歳以上)で「1デーパスポート」が7500円から8200円、2デーパスポートが1万3400円から1万4800円。TDLとTDSの両施設に対応する「2パーク年間パスポート」は9万1千円から9万9千円に改定する。障害者向けチケットは、1デーパスポートと同等の扱いで6600円となる。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus