メーカー

三菱自5・8万台リコール デリカ、エンスト恐れ

 三菱自動車は13日、「デリカ」5万8297台(平成24年12月~31年1月生産)をリコールすると国土交通省に届け出た。エンジンの燃料ポンプの制御プログラムが不適切なため、燃料噴射装置に動作不良が起き、最悪の場合エンストになる恐れがある。エンストなど不具合が136件確認されているが、事故はない。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus