金融

スルガ銀シェアハウス融資 物件手放せば借金返済免除

 スルガ銀行は25日、シェアハウス向け不正融資問題をめぐり、過大な借り入れをした所有者が物件を手放した場合、返済を免除すると発表した。まず東京地裁に民事調停を申し立てていた257人を対象とする。

 スルガ銀は貸出債権を第三者に売却し、所有者が土地と建物をこの第三者に納めれば借金を帳消しにする。

 同行は「シェアハウス特有のリスクについて十分な分析をせず、不適切な対応があった」としている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus