メーカー

スバル群馬製作所、9日から停止

 SUBARU(スバル)は6日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で操業の一時停止を決めている群馬製作所(群馬県太田市)について、当初予定から2日早めて9日から停止すると発表した。

 群馬製作所はスバルの国内唯一の完成車工場で、小型車「インプレッサ」やスポーツ用多目的車(SUV)「フォレスター」を生産。

 停止は部品調達の遅れや、主要販売先である米国での需要減少が要因で、大型連休明けの5月11日の再開を予定している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus