自動車

ボルボグループ4千人削減、新型コロナで需要減

 スウェーデンの商用車大手ボルボグループは16日、全世界で事務系従業員約4100人を2020年後半に削減すると発表した。全体の約4%に当たる。新型コロナウイルス感染症の流行でトラックなどの需要が減ったのを受け、人件費を抑制する。

 新型コロナ流行で経済が打撃を受けている欧州では、リストラに追い込まれる自動車メーカーが出ている。フランス大手ルノーは今後3年間で約1万5千人の雇用を減らす方針を発表。ボルボグループと同じブランド名を持つ乗用車のボルボ・カー(スウェーデン)も事務系1300人の削減計画を公表している。

 ボルボグループが削減するとしている約4100人のうち、約1250人がスウェーデン国内という。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus