PCWatch

電子ペーパーに手書き感覚 キングジム、デジタル端末投入

 キングジムは、電子ペーパーを採用した手書きメモ端末「フリーノ」(FRN10)を31日に発売する。価格はオープン。

 手書き入力によるデジタルノート、PDF閲覧・書き込みが可能なドキュメント機能、ノートとひもづけ可能なカレンダー機能を備えている。最大約8万7000ページ分を保存可能。E Ink製の電子ペーパーと、ワコム製のデジタイザペンを採用し、紙に書くような感覚を実現したという。

 保存したデータはUSB Type-C、マイクロSDカードを通じてパソコンなどに取り込めるほか、クラウドストレージサービス「Dropbox」とも連携できる。

 ペンは4096段階筆圧に対応。画面はフロントライトを備えており、明るさと色味を変更できる。用途によって選べる12種類のけい線フォーマットを備える。内蔵ストレージは32ギガバイトで、電子ペーパーは16階調グレースケール対応の6.8型。

 バッテリーはリチウムポリマーで、駆動時間は約10日間。本体サイズは幅約132×奥行き175×高さ10ミリ、重量は約240グラム。ナチュラルになじむマットベージュ筐体(きょうたい)色を採用する。

 別売りの専用カバーは、卓上カレンダーのように机の上に立てられる。クラフトペーパーを採用し、心地よい手触り、使うほどになじむ経年変化なども実現している。価格はオープン。(インプレスウォッチ)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus