IT

首相が携帯料金の下げ指示 総務相と面会、具体化向け議論加速へ

 菅義偉首相は18日、武田良太総務相と官邸で会い、携帯電話料金の引き下げについて結論を出すよう指示を出した。武田氏が会談後、記者団に明らかにした。武田氏は16日の就任直後の記者会見で携帯料金の引き下げを重要課題に掲げており、具体化に向けた議論が加速しそうだ。

 武田氏は16日の会見で「携帯料金の水準は諸外国と比べ依然高い水準だ」と強調。「公正な競争環境を整備することで、結果として安く納得感のある料金サービスが実現されるよう取り組む」と意気込みを語っていた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus