IT

自民、デジタル庁へ新組織 座長に甘利税調会長

 自民党の下村博文政調会長は21日夜のBSフジ番組で、政府が目指すデジタル庁新設に対応し、党内の関係部局をまとめた新組織を設置すると明らかにした。座長に甘利明税制調査会長を起用し、関連法案を議論する。「党も縦割り行政に対応した組織になっている。司令塔を一本化して政府と連携したい」と述べた。

 党の行政改革推進本部長に棚橋泰文衆院予算委員長を充てる見通しも表明。「政調も関わり、党全体で河野太郎行政改革担当相をバックアップしたい」と強調した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus