IT

被害額2776万円に ドコモ口座不正

 NTTドコモは23日、電子マネー決済サービス「ドコモ口座」を利用した不正な預貯金被害が22日午後8時時点で172件、計2776万円に拡大したと発表した。18日時点から10件、計12万円増えた。

 不正問題に便乗して暗証番号などを聞き出そうとする特殊詐欺の電話が相次いでいるようだとして、ドコモは「不正利用に関連する補償対応の中で暗証番号を尋ねることはない」と注意を呼び掛けている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus