新閣僚に聞く

武田良太総務相 携帯料金「多くの国民から是正の声」

 --携帯電話料金の引き下げにどう取り組むか

 「わが国の料金を冷静にみたときに、諸外国と比較すると大容量プランは高い水準で、多くの国民から是正の声を頂いている。国民、事業者からさまざまな意見を聞いて、利用者にとって安く、納得できる料金サービスを見極めたい。大手3社が寡占状態になっており、健全な市場競争が行われる環境も作りたい」

 --ドコモ口座を用いた預金の不正引き出し問題についての受け止めは

 「一番信用が求められる分野で不正が発生したことは残念だ。(新型)コロナ(ウイルスとの共生)時代の新たな日常を目指す中、ICT(情報通信技術)を安心して利用できる環境整備が重要だ。機器やサービスを利用する際の認証手続きの強化を促すなど(サイバーセキュリティー)対策強化に積極的に取り組む」

 --マイナンバーカードの普及促進策について

 「9月からマイナポイント事業が開始され、令和3年3月からは健康保険証としての利用も始まる。しっかり広報活動していきたい。政府全体でマイナンバーカードの利活用シーンの拡大や、利便性の向上に取り組むことにしており、関係府省と連携してさらに普及を推進したい」

 --NHK改革は

 「NHKの受信料が視聴者にとって公平感、納得感があるか、また、テレビを持っていない人がインターネットでNHKを見る場合の対応など、総務省の有識者会議の議論を踏まえ、速やかに対応したい」(蕎麦谷里志)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus