メーカー

関電、インドネシアでガス火力

 関西電力は23日までに、インドネシアのエネルギー大手、メドコエナジーインターナショナルの子会社と提携したと発表した。新設する合弁会社がインドネシアでガス火力発電事業や、発電所の運転保守事業を担う。経済成長に伴う電力需要の拡大を見込む。子会社は電力事業者のメドコパワーインドネシア。ジャカルタに拠点を置き、発電事業を展開している。新設する合弁会社には関電の子会社、関電パワーテック(大阪市)も加わる。同社は関電の発電所の運転などを手掛けている。合弁会社の設立時期や出資比率は今後詰める。関電はインドネシアで水力発電や石炭火力発電に既に参入している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus