企業リリース

“パパ専用”抱っこひもが子育てを応援!papa-dakko(パパダッコ)「デニムモデル」一般販売開始

@Press

 株式会社ワンスレッド(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:半田真哉 はんだしんや)の運営する子育て応援ブランド「papakoso(パパコソ)」は、パパ専用簡易抱っこ紐「papa-dakko(パパダッコ)」の最新モデル「デニムモデル」の一般販売をスタートしました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_1.jpg

 当商品は8/26(水)~9/29(水)まで、クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて先行販売。プロジェクト期間中に43名の方よりご支援をいただき、目標金額236%を達成しました。

 ●クラウドファンディング実施URL

 https://camp-fire.jp/projects/view/315758

 「papa-dakko(パパダッコ)」は男性が使うことを前提にデザインした“パパ専用”の抱っこひもです。

 畳むとコンパクトな手のひらサイズになるのが特長。左右の2本の幅広の肩ひもがクロスする形状で乳幼児の体重を分散させ、肩にひもが食い込まずに負担を軽減します。

 2019年にキッズデザイン賞、キッズデザイン協議会会長賞を受賞。今回、新しく「デニムモデル」の2色が加わり、シリーズ全5型13色での展開となります。

 画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_2.jpg

 現在は、在宅勤務やリモートワークが増え、おうち時間が増えているご家庭も多いと思います。

 このような時だからこそ、家族と過ごす時間を大切にし、子育ての負担軽減と親子のコミュニケーションを深めるアイテムとして「パパ専用の抱っこひも「papa-dakko」が選択肢の一つになれればと考えています。

 ●パパ専用の抱っこひも「papa-dakko」紹介URL

 https://www.papakoso.jp/papa-dakko

 動画1:https://www.youtube.com/watch?v=iQs9wssEdT4

 ■ ■パパ専用簡易抱っこ紐「papa-dakko(パパダッコ)」の特長

 (1)日本人男性が使うことを前提にデザイン。

 男性に人気の高いデニムやグレンチェック、カモフラージュ柄などを使い、男性用のS・M・L・XLのサイズ展開。

 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_3.jpg

 画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_4.jpg

 (2) papa-dakkoは畳めばコンパクト、手のひらサイズ。

 荷物は少なくしたいパパ、大きい抱っこひもは持ち歩くのが面倒というパパにおすすめ!

 画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_6.jpg

 (3)簡単装着!

 一人でも大丈夫!Tシャツを着るように、さっとかぶるだけで簡単に使えます。

 夫婦で抱っこひものサイズを調整するストレスからも解放されます。

 画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_5.jpg

 (4)体重分散構造

 左右2本の幅広の肩ひもがクロスする形状で、体重を分散。肩にひもが食い込むことなく、負担を軽減。

 画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_7.jpg

 (5)丸洗いOK

 ベビーのミルクの吐き戻しや、汗が気になる時も、丸洗いできるのでいつでも清潔に保てます。

 画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_8.jpg

 (6)日本製、神奈川県横浜市産

 papa-dakkoは、生地の裁断、縫製、検品のすべての工程を神奈川県横浜市で行う、純日本製。

 画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_9.jpg

 ■NEWモデル「デニムモデル」2色と、既存モデルにNEWカラーが追加

 NEWモデルは「デニムモデル」で、ネイビーとベージュの2色展開、さらに既存モデルのグレンチェックモデルに新色の「ベージュ」、カモフラージュモデルに新色の「ブラック」が追加となります。

 共働き世帯は1,000万世帯を超え、今もなお増えていますが、例えば育児グッズは「パパでも使えるママ用」はあっても、「パパが使うことを前提に作られた男性用」は残念ながらほぼありません。

 私たちは、男性が主体的に家事育児をすることは特別なことではなく、夫婦での家事育児の共有、そして家族の笑顔につながると考えています。

 表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/table_228905_1.jpg

 ■子育て応援ブランドpapakoso(パパコソ)

 URL:https://www.papakoso.jp

 画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/228905/img_228905_10.jpg

  “パパの子育てから、家族に笑顔を”

 パパが愛情を持って子どもと向き合うことで、子供の笑顔が増えます。

 そして何より、パパとママが子育ての悩みや喜びを共有できることはとても素晴らしいことだと私たちは考えます。

 子育て応援ブランド「papakoso」は、たくさんのご家庭にたくさんの笑顔が広がるよう、子育てを応援します。

 【会社概要】

 会社名: 株式会社ワンスレッド

 代表者: 代表取締役 半田 真哉

 所在地: 神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台86-1-928

 URL : https://www.one-thread.jp

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus