サービス

大阪万博で外国企業への税制優遇検討 井上万博相認める

 井上信治万博担当相は27日の閣議後記者会見で、2025年大阪・関西万博に参加する外国企業などに対する税制の軽減措置を検討していることを明らかにした。

 井上氏は「万博における税制上の措置については、参加国の出展コストにも大きな影響を与える重要な事項だ」と指摘。「過去の万博でも税制上の措置が講じられたことを踏まえて、(25年の)万博に関する税制の優遇措置を検討している」と言及した。

 その上で「年末に向けて与党中心に議論していただき、それを踏まえて検討していきたい」と述べた。

 万博をめぐっては、20年のドバイ開催が新型コロナウイルスの感染拡大を受けて1年延期となっている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus