サービス

ロイヤルが早期退職募集 200人程度、コロナで業績悪化

 外食大手ロイヤルホールディングス(HD)は27日、200人程度の早期退職者を募集すると発表した。同社と、ファミリーレストラン運営のロイヤルホスト(東京)など国内連結子会社9社に在籍する50歳以上、64歳以下の正社員を対象にする。新型コロナウイルスの影響で業績が悪化しており人員の適正化を図るとしている。

 募集期間は12月1~18日で、令和3年1月31日付で退職する。特別退職金を支給し、希望者に対しては再就職を支援する。募集に伴う費用は2年12月期連結決算に計上する見込み。

 ロイヤルHDの2年6月中間連結決算は、新型コロナによる外出自粛が響き、売上高が40・8%減の405億円、最終損益は131億円の赤字(前年同期は7億円の黒字)だった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus