メーカー

前金融庁長官がソニーへ シニアアドバイザー

 ソニーは29日、前金融庁長官の遠藤俊英氏を11月からシニアアドバイザーとして招くと発表した。遠藤氏の金融庁を中心とした行政機関での豊富な経験と知見に基づき「経営や人材育成、サステナビリティー(持続可能性)戦略などについて助言を頂く」としている。

 遠藤氏は、昭和57年に大蔵省(現財務省)に入省し、平成30年から今年まで金融庁長官を務めた。ソニーのシニアアドバイザーには、前会長の平井一夫氏も就いている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus