サービス

「GoToトラベル」延長、群馬の山本知事が歓迎意向

 政府が観光支援事業「Go To トラベル」を来年6月ごろまで延長する方針を固めたことについて、群馬県の山本一太知事は3日、記者団の取材に、「(コロナ禍により)地域経済は傷んでおり、この枠組みががなくなると大変だ」と述べ、歓迎する意向を示した。

 感染状況の悪化を受けて、札幌、大阪両市への旅行は一時除外している。山本知事は「県内の状況を見ていくが、現時点で何か制約を付けることはない」と述べた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus