話題・その他

関西新興企業に投資呼び込み NPO法人「生態会」、情報発信を強化

 新興企業を支援するNPO法人「生態会」(大阪市)が、有望な投資先を探している大手企業や投資家向けの情報発信を強化している。新型コロナウイルス感染拡大の影響で直接会わずオンラインを活用して商談を行う機会が増えており、東京に目が向きがちだった投資家を関西に呼び込むチャンスが広がっている。

 生態会は、新興企業の情報をまとめたリポートを出したり、起業家や投資家の話が聞けるイベントを催したりしてきた。企業から依頼を受けて市場調査を行うほか、大手企業が強化したい事業に適した新興企業を探して紹介する活動にも取り組んでいる。

 これまでは大阪や京都で単独のイベントを開くことが多かったが、今後は地元の商工会議所などと組み、関西の他の地域にも活動を広げていく方針だ。

 コロナ禍で打撃を受けた大手企業が新たな収益源を育てようと、ビジネスモデルの転換を急いでいることも投資を促進している。新事業をゼロから始めるよりも成長が見込める新興企業に投資する方が効率的なためで、岩田進副理事長は「イノベーションの種を仕込むニーズは高まっている」と強調した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus