企業リリース

高機能複合材料の市場規模は2026年までに421.8億ドルに達し、CAGR 7.3%で成長すると予測

@Press

 画像 : https://newscast.jp/attachments/0nOnUviTV6f3TOP8z46H.png

 

 Report Oceanが発行したレポートによると、高性能コンポジットの世界市場規模は、予測期間中にCAGR 7.3%で成長し、2026年までに421億8,000万ドルに達すると予想されています。 レポート「高性能コンポジット市場規模 樹脂タイプ別(高性能熱可塑性コンポジット(ポリエーテルエーテルケトン、ポリフェニレンサルファイド))、繊維タイプ別(アラミド繊維コンポジット、炭素繊維コンポジット、Sガラスコンポジット、その他)、用途タイプ別(自動車、防衛・航空宇宙、建設、医療、その他)、地域・セグメント別予測、2018 - 2026年」では、現在の市場ダイナミクスと将来のトレンド予測について、広範な分析を行っています。

 高機能複合材料市場は、広範な最終用途からの需要が大幅に増加していることが主な要因です。民間航空機製造分野の大幅な成長が高機能複合材料の需要を大きく押し上げています。また、風力発電機や圧力容器の製造にも複合材が使用されていることも、市場を牽引しています。

 この市場には、比較的高い製造コストや労働集約的な作業など、いくつかの阻害要因もあります。これらの制約は、特に価格変動の激しい時期には、数量面で市場に大きな影響を与えることが予想されます。高機能複合材料は自動車分野で広く使用されており、これは炭素繊維産業にとって大きな目標となっていますが、自動車の生産にこれらの複合材料を使用することは最適なレベルに達したばかりです。

 

レポートの範囲を確認するためのリクエスト: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=5216

 また、航空宇宙産業は、この市場で最も発展しているアプリケーション分野の一つです。これは、これらの複合材料の革新的な機械的特性、多用途性、そして何よりもコスト効率の良さによるものです。繊維の種類の中では、Sガラスが最もコストが低く、航空宇宙、圧力容器、風力発電、製造業などの分野で需要が大幅に伸びると予想されています。

 これらの製品の最大の消費地は、商業航空宇宙用途です。これらの複合材料は、安全性と電力のニーズを満たすために非常に高い可能性を秘めています。当初、ホウ素系黒鉛材料は防衛用航空機の製造に使用されていましたが、現在は民間航空機の製造にのみ使用されています。高機能複合材料は、自動車をよりクリーンに、より軽く、より安全に、そして費用対効果を大幅に向上させることができるため、自動車分野で広く使用されています。

 当レポートでは、2017年から2026年の世界の高性能複合材市場の動向と成長見通しについて、質的・量的に幅広く分析しています。本レポートは、北米、欧州、APACと南米、MEAにおける市場の詳細な地理的分布で構成されています。北米はさらに、米国、カナダに分かれています。欧州は、ドイツ、英国、イタリア、その他の欧州に分かれています。アジア太平洋地域は、中国、インド、日本、その他のアジア太平洋地域に分けられています。

 

競合状況と主要ベンダー

 世界の高機能複合材料市場は、多数の国内外のプレーヤーで構成され、かなり集中しています。2017年には、北米が最大の地域プレーヤーでした。米国はこの地域の高機能複合材料の需要に大きく貢献しており、特に航空宇宙・防衛産業での生産と消費に関する全体の最大シェアを占めています。また、自動車産業や建設産業も市場の成長が見込まれています。

 業界の主要なプライヤーには、BASF SE、アルバニーインターナショナルコーポレーション、帝人株式会社、Arkema SA、Owens Corning Corporation、Solvay S.A.、TPI Composites, Inc.、Hexcel Corporation、Koninklijke Ten Cate BV、Toray Industries Inc、SLG Group - the Carbon Companyなどがあります。

 レポートオーシャンでは、世界の高機能市場を製品、用途、地域別に分類しています。

 

製品別の高機能複合材料の展望

 高機能熱可塑性複合材料

 ポリエステルエーテルケトン

 ポリフェニレンサルファイド(Polyphenylene Sulphide

 高機能熱硬化性複合材料

 エポキシ

 ポリエステル

 フェノリック

 その他

 

高機能複合材料の繊維別展望

 アラミド繊維複合材

 繊維複合材

 S-ガラス複合材

 その他

 

高機能複合材料の用途別展望

 自動車

 防衛・航空宇宙

 建設

 医療

 その他

 

高機能複合材料の地域別展望

 北アメリカ

 米国

 カナダ

 欧州

 ドイツ

 イギリス

 フランス

 アジア太平洋

 中国

 インド

 日本

 その他のアジア太平洋地域

 ラテンアメリカ

 ブラジル

 メキシコ

 中近東・アフリカ

 サウジアラビア

 UAE

 

レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=5216

 私たちに関しては:

 私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus