金融

ソニー生命の海外子会社、170億円不正送金か

 ソニー生命保険(東京)は4日、英領バミューダを拠点とする完全子会社の銀行口座で、社内で決裁されていない約170億円の送金が確認されたと発表した。送金は5月下旬。ソニー生命は不正送金の疑いがあるとして警察に告訴した。

 子会社は再保険を手掛ける「エスエー・リインシュアランス」。送金の翌日に行った口座の残高照会で未承認の送金が発覚した。ソニー生命は「捜査当局と連携し、全容解明と資金回収を図る」とコメントしている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus