話題・その他

家庭教師のトライ買収へ 英ファンド、1千億円で

 英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズが「家庭教師のトライ」を手掛けるトライグループ(東京)を1千億円程度で買収することが11日分かった。買収後は、新型コロナウイルス禍で需要が拡大したオンライン教育を充実させ、受講生を囲い込む。トライは非上場だが、CVCは買収後3~4年で上場させる意向とみられる。

 トライは全国で家庭教師や個別指導塾を展開し、登録する家庭教師の数は20万人を超える。買収後は、オンラインによる個別指導やタブレット端末を使った人工知能(AI)による習熟度診断などを強化して、競争力を高める方針だ。

 CVCは今年4月、東芝に対し、株式を非公開化して経営判断を速めるためとして買収を提案したことで知られる。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus