サービス

4年3月期業績予想 JR東海、赤字に下方修正

 JR東海は27日、令和4年3月期連結決算の最終損益が300億円の赤字になるとの業績予想を明らかにした。これまで150億円の黒字を見込んでいたが、「運輸収入の回復が予想より2カ月程度遅れた」として赤字予想に修正した。また、同日発表した3年9月中間連結決算は、売上高が前年同期比14・5%増の3869億円、最終損益が444億円の赤字(前年同期は1135億円の赤字)だった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus