メーカー

日鉄、来年4月に厚板加工の子会社合併

 日本製鉄は、いずれも子会社で厚板の鋼材加工を手掛けるサカコー(香川県坂出市)と太陽シャーリング(広島市)が合併する。来年4月1日の新会社設立を目指す。両社の技術を持ち寄り、エネルギー分野など新たな需要の取り込みを狙う。サカコーは造船向けが主力で、太陽シャーリングはインフラ用製品を幅広く展開している。新会社の資本構成は未定だが、日鉄が過半の株式を保有する見込み。社名や本社所在地は今後決める。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus