企業リリース

Xinhua Silk Road:中国がアンゴラで建設していた高速道路が完成し、経済と貿易の繁栄を促進

共同PRWire

  

 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202203319396-O1-89m84UM4

 AsiaNet 95233 (0718)

 【北京2022年3月30日 PR Newswire =共同通信JBN】China Railway No.4 Engineering Group Co., Ltd(CREC4)がアンゴラのキテセ市とアンブイラ市を結ぶために進めていた全長76キロの高速道路プロジェクトが、高速道路標識やポストサインなどの付帯工事を含めて3月24日に全面的に完工した。

 CREC4 First Engineering Co., Ltdが請け負った高速道路プロジェクト「PK74」は、ウイジェ州の山岳地帯を横切ってキテセとアンブイラを結ぶ第1級高速道路となり、雇用を創出するとともに、地元の人々の移動の負担を軽減する。

 PK74高速道路は山間地を通過するためにいくつかの山頂を縫うように進むのが特徴で、両側には低木帯や草原が広がっている。また、一年中、霧がかかることもあって、この高速道路は美しい景色でも称賛される。

 工事を行った中国企業によると、高速道路によって、ウイジェに隣接するザイーレ州からアンゴラの首都ルアンダまでの移動時間が約4時間短縮され、ザイーレからウイジェ州の都市間の移動時間も約3時間短縮されるために、両州の間の経済・貿易交流が大きく促進されるほか、経済的繁栄にとっても大きな推進力となるという。

 オリジナルリンク: https://en.imsilkroad.com/p/327104.html

 ソース:Xinhua Silk Road

 画像添付リンク:

 Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=418058

 (画像説明:アンゴラのウイジェ州でChina Railway No.4 Engineering Group Co., Ltd(CREC4)が建設したキテセ・アンブイラ高速道路の眺め)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus