無謀な「朝鮮出兵」で豊臣政権“内部分裂”…機能しなかった「QCサークル」 (5/6ページ)

2014.11.10 06:49

豊臣政権では(右上から)秀吉、石田三成らと(左上から)加藤清正、黒田長政、福島正則、黒田官兵衛らが対立する構図が生まれた

豊臣政権では(右上から)秀吉、石田三成らと(左上から)加藤清正、黒田長政、福島正則、黒田官兵衛らが対立する構図が生まれた【拡大】

  • 大阪城二の丸の豊國神社に建つ豊臣秀吉公銅像
  • 秀吉による朝鮮出兵(文禄の役)後、敵軍の侵入を防ぐために設置された聞慶の嶺南第一関門
  • 朝鮮出兵の拠点となった名護屋城跡。前方には玄界灘が広がる=佐賀県唐津市
  • 熊本城の加藤清正像

 ここで有効な手段となるのは現代の「QCサークル」をアレンジしたようなものかもしれない。QC、つまりクオリティー・コントロール(品質管理)。

 もとは製造関係の職場で生まれた概念で、製品の品質管理のほか職場の環境向上などを目的に同じ職場の人が自主的に4、5人程度の小グループを作り、自由にその方法を探っていく活動。

 これを戦国時代にあてはめると、秀吉配下の主だった諸将に現場部門と管理部門ごとにいくつかのグループにわかれてもらう。そして品質にもいろんな概念があるため、最初は戦争をやるべきかという根本的な質を問い、やるとなれば作戦や補給態勢の質を問う。

 時代が時代だけに論議を重ねるというわけにはいかないだろう。このため、自主的というサークル活動の意義からは少し外れるが、諸将が率直に出した意見を官兵衛と三成が系統立てて分類して、これをもとに秀吉が決断する。

関ヶ原の戦いの結果も違っていたかもしれない

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。