「中国で習氏の肖像撤去要求」

 台湾中央通信はこのほど、中国のソーシャルプラットフォームで伝えられている内容として「各省機関に対して習近平総書記の肖像画を撤去するよう要求し、勝手に掲げることを禁止するとの通達を中共中央が下達した」と報じた。香港の時事分析家の劉斯路氏は同通信社の取材に対し、「大陸では近年、『習近平崇拝ブーム』があり、一部の省の指導者はごまをするためにこのブームを背後で後押ししている可能性がある」と指摘。その上で、「こうした現象は、文化大革命を体験した人々には反感を抱かせることになるだろう」と述べた。(RP=東京)