ベトナム7大学、トップ500位入り 英機関が調査

 ベトナムの大学7校がアジアで優れた大学に選ばれた。国営ベトナム・ニューズによると、英国の高等教育調査機関がまとめた「2019年・アジアのトップ大学505」にベトナムの7大学が名を連ねている。

 ベトナム国立大学ハノイ校が124位、ベトナム国立大学ホーチミン市校が144位だった。ハノイ科学技術大学は270位とされた。そのほか、トン・ドク・チャン大学が291~300位グループ、カントー大学が351~400位グループ、フエ大学とダナン大学が451~500位のグループに入った。

 めざましいのはベトナム国立大学ハノイ校で、前回から15段階の上昇で124位となった。ハノイ科学技術大学も前回から30段階のアップだ。これに対し、ベトナム国立大学ホーチミン市校は2段階下落した。カントー大学も前回から順位を下げた。(シンガポール支局)