社会・その他

「高校生文化大賞」受賞者5人、上海への研修旅行終え帰国

 産経新聞社が主催する第51回産経「高校生文化大賞」(協賛・森ビル、ナショナル・ベンディング、DICグラフィックス)で最優秀賞と優秀賞を獲得した日本の高校生5人は26日、中国・上海での研修旅行を終え、帰国した。

 22日に上海に到着した5人は、上海の日本人学校高等部で交流。上海理工大の日本文化交流センターでは中国人学生の案内でキャンパス内を見学。一緒に作った水餃子を食べながら、中国の大学の生活などについて話を聞いた。森ビルが国際金融センターに建設した101階建ての「上海環球金融中心」の高層展望台も視察した。

 参加した兵庫県立神戸高校の大塚はなさんは「中国について新しい発見がたくさんあった」と話した。また成城学園高校の水野夏穂さんは「将来は中国、さらに世界を巡りたい」と夢をふくらませた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus