無駄遣いが止まらない…コンビニで「ついで買い」を減らす5つのテクニック (4/4ページ)

2017.2.18 16:10

4.電子マネーやクレジットカードは1種類を使い倒す

 「コンビニに限りませんが、お財布からお金を出すタイミングと決済のタイミングが遠くなるほど、『使った』という感覚が薄れて無駄遣いをしがちです。ポイント狙いで電子マネーやクレジットカードを使うなら、基本は何種類も持たず、1種類を使い倒しましょう。カードや電子マネーはお客さんを囲い込むために開発された側面もあります。何枚も持っていてはポイントがまとまるまでに時間がかかりすぎます。どうしてもポイントを集めたい人は潔く囲われて浮気しないようにしましょう。一度、還元率とキャッシュバックになる金額を計算してみることをお勧めします。電子マネーに関してはオートチャージの設定はせずに、1週間で使っていい金額だけをチャージしてそれ以上は使わないように」

5.コンビニ予算を決めて利用する回数そのものを減らす

 「無駄遣いをしたくない、でもコンビニの便利さは捨てがたいと悩めるビジネスパーソンの皆さんにおすすすめしたいのは、ライフスタイルの見直し。コンビニを利用しなければ調達が無理なものだけをリストアップして、1週間や1か月に『コンビニで使っていい金額』を決めてコンビニをうまく利用しましょう。お菓子はスーパーやドラッグストアで調達してロッカーにストックする、ペットボトルではなく水筒にして家からお茶を持っていくなどコンビニを利用しないライフスタイルも考えてみてはいかがでしょうか」コンビニは、その便利な点だけを有効活用するのがコツ。知らないうちに無駄遣いしていたという毎日は、今日から卒業しよう。(取材協力)

 前田菜穂子さん

 親子おこづかい教室のFPmamaFriendsに所属。13年間小売業に勤務しバイヤー等の裏方経験を生かした家計管理と女性の働き方に関する相談が得意。2014年1級ファイナンシャル・プランニング技能士取得。2歳児の母。

http://ameblo.jp/ngoheroes/

取材・文/石原亜香利

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。