モノづくりの町・東大阪で“女子限定”就活セミナー 大阪樟蔭女子大で6月に開催 (1/2ページ)

東大阪商工会議所が女子大生に焦点を絞った就活セミナーを開く大阪樟蔭女子大学(大阪府東大阪市)
東大阪商工会議所が女子大生に焦点を絞った就活セミナーを開く大阪樟蔭女子大学(大阪府東大阪市)【拡大】

 東大阪商工会議所が、女子大生の就職活動を支援するセミナーを6月に開催する。男女雇用機会均等法により、会社説明会を男女別で行うことは禁じられているが、関係者以外の男性の立ち入りを制限する女子大キャンパスを会場とすることで、事実上の“女性限定”とした形。就活に役立つメーク講座など女性に特化した講習会なども行い、モノづくりのまち・東大阪で女性活躍社会の実現を促す考えだ。

 6月27日に大阪樟蔭女子大(東大阪市)で開催する「女子ナビ2019」は、平成31年卒業予定の女子学生と、卒業後3年以内の女性の第二新卒者が対象。講習会や座談会には事前の申し込みが必要で、他大学の学生も参加できる。

 セミナーでは化粧ファッション学科の渡邊正人教授による好印象化粧術や、心理学科の高橋裕子教授による平常心で面接に臨むコツなど、同女子大の教授陣が女性の就職活動に役立つ講習会を行う。ハウス食品グループ本社など地元・東大阪の企業に勤める女性社員らを招いた座談会も開く。

 同女子大の北尾悟学長は「生産年齢人口が減少する中で、女性活躍は社会全体の課題。セミナーを契機に議論を深めるとともに、本学の教育・研究資源を発信していきたい」と述べた。

続きを読む