毎日目にするアレが大活躍?! さりげなく、でも深い…ビジネスで差がつく「贈り物」術 (2/4ページ)

※写真はイメージです(Getty Images)
※写真はイメージです(Getty Images)【拡大】

 まずは私が実践してる「意外な」差し入れとは…。

 なんと、食パンです(笑)。

 これ、結構驚きじゃないですか? でもすごく喜ばれるんです!

 というのも、おすすめできる理由がたくさんあるんです。

 ・パンは好き嫌いがあまりない。

 ・自分で良い食パンをあまり買わない。

 ・家族がいたらみんなで食べられる。

 ・持ち運びもしやすい。

 ・要冷蔵ではないので、渡す場所や時間を選ばない。

 ・そして、値段がそんなに高くないため相手に気を遣わせない。

 もちろん食パンといってもコンビニやスーパーで買えるものではありません。デパートなどに入ってる、少し高級なパン屋さんのものです。いつもお世話になっている方やそのご家族に喜んでもらえる一品です。

◆出産祝いはちょっと女性目線になって

 次に、お子様が生まれた時のお祝いを考えてみましょう。

 出産祝いって、ついついお子様向けの商品を選びがちですが、出産を頑張ったママにもお祝いの気持ちを届けたいところ。そうすると一味違った印象を与えられると思います。

 そこで、ママもお子様も労われる一品を贈ってみませんか。

「プレゼントのプレゼント」も素敵