妊産婦の栄養支援活動募集

 厚生労働省は、母と子の健康な暮らしを支援する企業、団体、自治体による優れた活動を表彰する「第7回健康寿命をのばそう!アワード(母子保健分野)」の候補の募集を始めた。

 妊娠中から子育て期の支援まで、幅広い活動が対象になるが、今年は、妊産婦の食生活や栄養の改善についての取り組みを特に求めるとしている。優秀事例は冊子などで広く紹介する。

 特設サイト(http://sukoyaka21.jp/kenkou-award2018)から応募申込書をダウンロードし、8月24日までにメールまたは郵送(当日消印有効)で。